NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパ、また来てね!

突然ですが・・・

「パパ、また来てね!」

と、子供に言われてしまうお父さん、実際に結構いらっしゃる様ですね。
しかし、こんなの、まだ可愛いものです。

昨日の記事を書いていて思い出したのですが、
長男の誕生をこんなにも喜び、可愛がっていた、父親である兄への、
長男の仕打ちはこんなものではありませんでした!

確かに、兄は多忙で超不規則な生活を送っていて、いつ家に帰ってくるか分からない人でした。
帰ってきても、長男が寝ている間にまた出掛けてしまう事が多かったり・・・
起きている時に会うのは、週に一度あるかないかだったかもしれません。

しかし、しかし・・・(´;ω;`)


あれは確か、長男が3歳くらいの頃だったと思います。
朝起きると兄が帰ってきており、リビングでくつろいでいました。
少し遅れて起きてきた長男は、兄を見つけると、

「あ!おとうさん!!」

と、トコトコ走り寄りました。
兄も、久々に起きている長男を見て、「おはよう、Q太」と嬉しそうに声を掛けました。

そこまでは良かったんです。

この後、長男が何と言ったと思います?




「おとうさん、また来たの?」




・・・(つД`)


「また来てね」と「また来たの?」は、2文字しか違わないのに、
こんなにもダメージが全然違うのは、一体何故でしょうか・・・?orz


さらに、幼稚園の「父の日」のお絵描きで、

「おとうさんの顔分かんないから、パパを描いた

と、私の絵を描いてくれた事もありました。(パパって・・・)

恐らく、C兄が言っていた「兄が悩んでいた」と言うのは、この時期の事でしょう・・・
今思い出しても、兄が気の毒でなりません。


働くお父さん方!
なるべく早く家に帰って、子供に存在をアピールしましょう!!
スポンサーサイト

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。