NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日(2010)

先日は父の日でしたね。
棗田家では、父の日と言えば墓参りです。
今年ももちろん行ってきました。

その後、写真館へ行き、家族写真を撮りました。
私達が正式に「家族」となってから、初めてのちゃんとした家族写真です。
これからは、もう立ち位置に迷う事もありません(´∀`;)

子供達とのツーショットも一人ずつ撮ってもらったのですが、
次男が珍しく素直に嬉しそうだった事が印象的でした。


そして、嬉しかったのは・・・

長男が「父の日のプレゼント」をくれた事です。
「父」になってまだ数週間なのに、悪いなぁ・・・と思いながらも感激して受け取る私。

が、その中身は・・・!!




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






シンケンジャー?のDVD Σ(´Д` )

(ゴメン。超イラネー・・・)



いや、私も元・テレビっ子ですから、特撮物は嫌いではないですが・・・
けど顔に「火」とか「水」とか超手抜き?なデザインはどうよ???

これは長男、オマエが欲しかったんだろーーー!と心の中でツッコミましたが、
せっかくのプレゼントなので、その晩みんなで鑑賞しました。

いやしかし、見てみるとなかなか面白いじゃないですか!
初め興味なさ気だった長女と次男も、いつの間にか真剣に見ています。

顔が漢字のコスチュームも気にならなくなってきた頃、私は気付きました。
長男がくれたコレ、「第一巻」
もしかして・・・続くのか・・・?(12巻まであるらしい。)

ふと長男の方を見ると、目が合い、彼はエヘッとにっこり Σ(´Д`;)

・・・私に、買えと?orz
さらに追い討ちを掛けるように、長女、


「パパァ 続き見た~い


orz

子供達の可愛いおねだりに、私、あっさり陥落。(←駄目パパ)

しかし、ちょっと検索してみたのですが、DVD1枚が定価で6,090円・・・
全12巻セットとかもあるらしいですが、その値段・・・例えば65,700円


高っ Σ(゚Д゚;) (どこの金持ちが買うんだよっ!?)


レ、レンタルに頼ります・・・
スポンサーサイト

パパ

以前、長女R乃が私を「パパ」と呼び始めたと書きましたが、
やはり一時的なものでした。

今はもう、以前と同じ呼び方ですし、態度もツンツンですorz
まぁ、ちょっと残念ではありますが、安心しました。

しかし、こんな時だけは、違います。



パパ R乃、●●欲しいな



orz


・・・それ、もしかして別の意味のパパじゃねーか???Σ(・∀・;)

将来が心配です(;´∀`)




乳離れ

DSにはまっていたのですがQ太に取られたので(笑)
最近は書籍の 「読めそうで読めない間違いやすい漢字」 を愛読?しています。

そこで、私が正しく読めなかった漢字をひとつを紹介します。



乳離れ



↑これ、なんて読みますか?

私は「ちちばなれ」と読んでいましたorz
正解は、「ちばなれ」だそうです。

確かに、乳房は「ちぶさ」であって「ちちぶさ」とは言わないですね。
乳首も「ちちくび」と読む人はいないでしょうね。

同じく「ちちばなれ」と読んでいたアナタ、ひとつ勉強になりましたね!
(えっ、私だけ?)



そう言えば、うちのQ太の乳離れは遅かった・・・

彼は赤ん坊の頃から自己主張する子で、ミルクも離乳食も断固拒否だったので、
一歳過ぎまで母乳オンリーで育ちました。
結局、M子さんが長女を妊娠するまで卒乳出来なかったそうです(;´∀`)

しかし、現在の彼を見ると、何の問題もない様ですね。
好き嫌いなく良く食べるし、身長もいつの間にか170cm超えてるし、
マザコンっぽくもないし。


そのQ太の様子が、最近少しおかしい気がするのが気になります。
先日も、何かあるんじゃないかと聞いてみたのですが、何もないそうで。

逆に、

「Kこそ大丈夫なの?なんか疲れてるみたいだけど?」

と言われてしまいました(;・∀・)

確かに、人の事よりまずは自分の事かも知れないorz
人の心配は現実逃避かな?

幸せ

やっと夜眠れるようになりました。
と言っても、寝室で寝るのに慣れたのではなく、私の部屋だった部屋で寝ています。

兄の物で処分し辛い物や、まだ整理していない私の物で物置みたいになっていますが、
長年過ごした部屋はやっぱり落ち着きます。

M子さんも気持ちを察してか、カーテンを替えたりシーツを替えたり、
色々模様替えをしてくれていますが、それでも眠れない程落ち着かない私は、
やはりへタレに違いありませんorz

今更ですが、どこかで兄に対して罪悪感があるんでしょうね。
罪悪感という点では、むしろM子さんの方が大きいだろうに、
私がいつまでもこんな感じでは駄目だと、分ってはいます。

しかし、最高の妻と子供達に恵まれ、仕事も、何もかもが順調で幸せだった(はずの)兄が、
どんな気持ちで目前に迫った死を覚悟したかと思うと、号泣はしないにしろ、涙が出てきます。
あの部屋で、兄も眠れない夜を過ごしたのではないか…?と思うのです。

いや、しかし、兄はあの突然の死の瞬間、遺されるM子さんの幸せを願ったに違いありません。
兄がそれを望んでいたかは分りませんが、こうなった以上は、私は彼女を幸せにしなければならない。

それは、分ってはいるのですが・・・

蝶子とG君

G君(バイト先の店に新しく入った青年)が、私の事を羨ましがります(笑)

このG君、実は蝶子・・・いや、我が母上の紹介で入ったのですが、
彼は母の事を大変慕っている様なのです。
あの人なんだかんだで外面はいいからなぁ・・・('A`)

私の事は、「昔世話になった人の弟」と聞いていたそうで、
(確かにそれはそれで間違ってはないが、オイ・・・)
親子だと知ると、驚いて羨ましがっていました。

「若いし、綺麗だし~、授業参観とかで友達から人気だったでしょ?」
と、目を輝かせて聞くG君。

でも親って言っても物心付いた時から放置プレイだったよ、と言うと、

「それは、伸び伸びと育てられたってゆーんスよ!」

と反論されましたΣ(´Д` )




いや、絶対違うからっ!!




しかし、「俺もあんなオカンが欲しかったっすよ~」
と母にベタ惚れの彼の夢を壊すのもなんか悪いかと思い、

参観どころか、私が学校行ってるかどうかすら関心なかったとか、
高熱で寝込んでいたら、大人用のバファリンを2錠枕元に置いて出掛けてしまったとか、
時々何日も帰ってこないからスーパーの試食コーナーで飢えを凌いでたとか・・・

言えませんでした(;・∀・)



ところで。
ついでなのでウンチク垂れますが、市販の普通のバファリンと小児用バファリンって、
成分が全然違うって知ってました?

普通のバファリンはアスピリン、小児用バファリンはアセトアミノフェンです。
子供にアスピリンは不向きなので、量を減らしても代用は止めましょう!(普通しないと思いますが。)
と言うか、解熱剤の使用もなるべく避けた方が良いです。

出さないと親御さんががっかりするので医師は解熱剤を処方しますが、
子供が熱を出した時に大事なのは、水分と栄養の補給です。(まぁ大人でもそうですが。)
うちではこの栄養剤↓をよく使用していますが、はっきり言って、これで熱も下がります。



無理やり熱を下げる解熱剤より、身体に優しく早く治ります。
また、熱が出そうな時に前もって飲ませる事も出来、発熱を防げたりする事もあるので、
ちょっと高いですが、常備しておくと大変便利です。

なんか記事の半分がウンチクになってしまったorz
薬の話はあまり書きたくないんですけどね。

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。