NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おとうさん」

こんばんは。K太郎おとうさんです(*´ェ`*)
先日はあんな一言記事に何故か沢山の拍手を頂き有難うございました。

そう言えばちょっと紛らわしかったかもしれませんが、
「おとうさん」と呼ばれてる気がすると言うのは、
もちろん双子からではなく、上の子達からです。

それでここ数日気を付けて聞いていたのですが、やはり気のせいではなさそうです。
双子が生まれた頃から、双子目線で「おとうさん」と言う事はありましたが、
最近は双子が関係ない場面でもそう呼んでくれていました(〃゚д゚〃)

あっ、もしかして、「家庭内での呼び方を一番下の子に合わせる」ってやつですかね?
夫婦がお互いを「お父さん」「お母さん」と呼び合ったり、
自分の子なのに、上の子を「お兄ちゃん(お姉ちゃん)」と呼んだりする、あれ。

我が家では今まで採用していなかったシステムなので不思議ですが、
何はともあれ、「おとうさん」などと呼ばれると、やはり嬉しいです。
が、正直戸惑いも感じます。

3人が「私の子」になる事が嫌という訳ではないのです、もちろん。
ただ、養子縁組の際にも思ったのですが、私が父親を名乗るなんて少々図々しいのではないかと…
死んだとは言え立派な父親がいるのに、私なんかが父親になっていいの?と言う気がするのです。

しかし、矛盾している様ですが、実子の誕生で名実共に「父親」になったと実感した事で、
上の3人の子達との距離も、「実父」に限りなく近い所まで縮まった様な気もしています。

色々と気持ちが整理出来ておらず、まだまだ頼りなーーい「父親」ですねorz
双子がおしゃべりを始めて「おかあさん」とか「おとうさん」とか言う様になる頃には、
私達らしい、新しい「K太郎一家」が出来上がっているのかな?

頑張ろう、自分。




頑張りついでに…

現在「Mちゃん」の様に呼んでいるM子さんの事、
いい加減ちゃん付けはやめて、「M子と呼びたい(〃゚д゚〃)
スポンサーサイト

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。