NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

甥が生まれた日(誕生編)

あの日、私にとってはセンター試験の1日目。
「頑張ってね」と普通に送り出してくれた義姉ですが、その直後に破水したそうです。

立会いを希望していた兄ですが、予定日までまだ間があったので、その日は普通に仕事に出ていました。
普段は一度仕事に出るといつ帰ってくるか分からない人なので、義姉は駄目元で連絡したのですが、
どこにいたのか、その日はすっ飛んで帰ってきたそうです!

私は、書置きを見て、ヤキモキしながら連絡を待っていました。
日付が変わっても眠れないでいると、午前2時過ぎ、兄から「生まれた!男の子だった!!」と、
興奮冷めやらぬ様子で連絡があり、やっと安心して、翌日に備えて少し眠ろうとベッドに入りました。

ちなみに、この長男は、生まれるまで性別がはっきりしなかったのです。
ずっと隠していた様で(笑)

担当の医師が性別判断に熱心でなかった事もあって、生まれてからのお楽しみになっていました。
まぁ、「中身はエイリアンではなかろうか!?」と心配になるほど元気に活動していたので、
多分男の子だろうと誰もが思ってはいましたが。

つわりが酷かったり等、色々あったけど、無事に生まれてよかったなぁ。
どっちに似ているのかなぁ?
そんな事を考えながら、私は眠りに付こうとしていました。

ところが、ウトウトしているところへ兄が帰宅。
ノックと共に私の部屋に進入し、生まれた赤ん坊がどんなに可愛かったか、熱く語りだしました。
普段クールな兄の余りの浮かれ様に、私は唖然!

しかし、小一時間程話すと満足したらしく、ようやく普段の兄に戻り、言いました。

「お前、明日も試験だろう?もう寝ろよ?」

・・・ Σ(´Д` )



起こしたのはアンタだ!!(怒)



結局、その日は2時間くらいしか眠れないまま、2日目に挑む事に・・・orz



対面編に続く
関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/101-2a0d1103
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。