NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

マ●クのポテト・その後

昨日の「マ●クのポテト」の続きです。

実は、この時まで、私と義姉の仲は微妙なものでした。
いや、私が一方的にライバル視?していただけなのですが・・・(;´∀`)
最初の頃ほどあからさまではないものの、事あるごとに意地悪したりしていましたorz

しかし、弱っている義姉を初めて目の当りにして、私の中の 母性本能 騎士本能が目覚めたらしく、
目障りだったはずの義姉が、急に『守るべき存在』に変わりました。

ポテトの件以来、すっかり打ち解け、仲良くなった私と義姉。
しかし、この頃の義姉は、まだ、ただの『兄の奥さん』でした。
私が義姉を、ひとりの女性として意識し始めるのは、まだまだ先の話です。


さて、ここからが後日談。
ある日、私は担任に呼び出され、指導室へ行きました。

担任 「・・・棗田、お前、何か困っている事があるんじゃないか?」

(えっ!えーと・・・あ!!)

私 「そう言えば、どうしても解けない問題あったんだった!
いやぁ、ここ数日兄貴が捉まらなくて・・・
ちょっと待ってて下さい。ノート取って来るからっ♪」

担任 「はっ?(゚Д゚;) いや、待て!違うだろう!?」

(え、何が・・・?)

担任 「・・・お前が誰かを孕ませたと言う噂を聞いたんだが。」



.∵・(゚ε゚ )ブッ!!



しまった!なんかオオゴトになり掛けてる!!(((( ;゚д゚))))
私は急いで噂の真相を説明し、担任の誤解は解けました。




しかし、

何を言ってもクラスメート達の誤解は解けず、
未だに、同窓会に行けば、「あの時の子供は今何歳?」と聞かれます・・・( ;´Д`)
関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/133-12dfe2bc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。