NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

帰国しました

こんばんは、新婚真っ只中のK太郎です。
無事、帰ってきております。
間髪いれずに忙しい日常が再開し、テンテコ舞でヘロヘロですがι(´Д`υ)

旅行は、やはり楽しかったです。
フランスとドイツで、結構のんびりと過ごしました。

途中、街中でS治とはぐれたのはちょっとしたアクシデントでしたが、まぁ想定内の出来事で。
昔、Q太が小さかった頃なんて、旅行中にドクターヘリを出動させた事もあるので、
迷子くらい可愛いものです…( ̄ー ̄)フッ

しかし、M子さんも言ってましたが、はぐれたのがS治で良かったです。
S治には携帯を持たせてなかったのですが、慌てず騒がず、カフェで電話を借りて連絡してきました。
R乃だったら永遠にウロウロしてそうな気がする…(;・∀・)


当初の予定通り、C兄が子供達を引き受けてくれると言うので、
M子さんと二人で2泊3日くらいの小旅行もしました。
迷子事件の後だったのでちょっと心配でしたが、Q太達もいるので思い切って任せました。

そして、再びみんなと合流すると、ビッグサプライズが用意されていました!
小町のトピでもどなたかが提案して下さっていた様な気がしますが、
まさか本当になるとは…Σ(´∀`;)

なんと…


結婚式を挙げてしまいました!!


C兄が教会を予約してくれていたのです。
現地の見知らぬ人にまで祝福してもらい、もの凄く恥ずかしかったのですが、
M子さんのウエディングドレス姿は、超綺麗でした!!

この先の結婚生活に、例えどんな困難が待ち受けていようとも、
あの日の事を思い出せば、何だって乗り越えられそうな気がします(`・ω・´)
やらなくて良いとか言ってましたが、やっぱりやって良かったです、結婚式!



…で、オチなんですが、
数日前に旅行を終えて帰ってきたのですが、
私もC兄も、翌日から仕事にもどったのですが…

何故だか、家に子供が7人勢ぞろいしてますΣ(´Д`;)

や、やられた…!!orz

関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 5
  • Top

Comment

2010.08.20 Fri 20:04  |  おかえりなさ~~~い!!

いい旅行になったようでよかったですね。
二人だけの時間をつくってもらっただけでなく、結婚式まで。
C兄さん、なんて素晴しいんでしょう。ウルウル。
私、先日は、”でも、C兄さん、K太郎さんの子供扱いの上手さに甘えていませんか”なんて
お会いしたこともない人に、大変失礼なことを…。




↓ 画面、スクロール中。




ん???????
私、間違っていないどころか、私の想像のはるか上をいってる!!!!!!!

  • #QKUj.t16
  • Aisha
  • URL
  • Edit

2010.08.22 Sun 19:44  |  

Cお兄様の粋なはからいで思い出に残る旅になりましたね~。
旅行の計画当初から結婚式を仕組んで?いたのでしょうか?
まさか、小町のK太郎さんのトピを読んでだったりして‥

それにしても、S冶君の冷静なこと!
私、大人になっても迷子になるのが心配で、旅先では必ず同行者と
はぐれた場合のシュミレーションをしてしまいます。

もうすぐ9月、7人の子供達とのにぎやかな生活も終わりですね。
K太郎さんがいつも子供達に愛情を持って接する事が出来るのは、ご自身の
子供時代の体験からだと、8月10日のブログを拝見して思いました。
(ご自分では意識されていないのかもしれませんが‥)
M子さんも子供達も幸せですね。

  • #2qaJ23q.
  • ぱんだ子
  • URL
  • Edit

2010.08.23 Mon 04:43  |  

Aishaさんへ、
はい、おかげさまで、良い思い出がたくさん出来ました!
C兄、すごく良い人なんです。良い人なんですが…
時々面白い事やってくれます。
そう来たかΣ(゚Д゚;)…って感じです。
末子の母親の元・奥さんは平謝りでした(´∀`;)

ぱんだ子さんへ、
初めからだったみたいです。
それも一本取られました(;´∀`)
トピは、よ、読んでないはず…誰かが教えてなければ。
S治は普段からクールでしっかり者なんですよね。
なので、迷子になった時も、M子さん、「あ、S治なら大丈夫ね(ホッ)」って反応でした。
(いや、S治一応最年少なんですが!)

>K太郎さんがいつも子供達に愛情を持って接する事が出来るのは、ご自身の 子供時代の体験からだと、8月10日のブログを拝見して思いました。

うーん…
私は逆に心配になるんですよ…
愛情不足で育つと愛情の掛け方が分らないって話を聞くので、
子供達のこと、今は可愛いとしか思えませんが、私も手のひらを返した様に激変する可能性もあるのかと。
父親になる事に不安を感じた兄の気持ちが、最近やっと分った気がします…

2010.08.23 Mon 22:07  |  予習と復習

>私は逆に心配になるんですよ…
>愛情不足で育つと愛情の掛け方が分らないって話を聞くので、
>子供達のこと、今は可愛いとしか思えませんが、私も手のひらを返した様に激変する可能性もあるのかと。
>父親になる事に不安を感じた兄の気持ちが、最近やっと分った気がします…

小町からずっとK太郎さんの文章にはまって、おっかけになったおばちゃんに一言、言わせてください。

K太郎さん、お兄様に引き取られる前の人生は、歯抜け状態だったと思うのです。本来その年代に受け取るべき心の栄養が不足していたことは間違いないだろうと。
お兄様に引き取られて、生活が安定し、K太郎さんも成長する中で、やがてQ太君が生まれる。
K太郎さんはQ太君の人生を借りて、あなたの人生をえがくジグソーに足りないパズルを探してあてはめて、歯抜け状態からの脱出を図っていたのだろうと思うのです。両親の愛情を一杯に受けて、同居の叔父さんなんて、いまどきめずらしい存在からも、おもいっきりおもちゃにされながら、元気に育つ兄妹、突然の不幸にも、精一杯立ち向かう幼い姿を触媒にして、K太郎さんの心のメンテナンスが行われてきたと。
Q太君が小学六年生と、ちょうど、K太郎さんがお兄様にひきとられた年齢になって、K太郎さんの子供時代の復習も完了し、永久歯のはえそろった大人の男としての30年がやっとひとつながりになったのだと思います。

小学六年生までの人生の空白を埋めて、やっと結婚という機も熟したのだろうと見えるのです。
(だからって、婚約者相手に中学生デートはなかろうとおばちゃんは思うのだが。)

”親に愛される子供”の復習は、”子を愛する親”の予習でもあったと思うのです。
責任なく、子供をかわいがればいい叔父さんから、父親代わりの役割をこなすことになり、模擬試験で満点だからこそ、Q太くんから”僕たちのお父さんになってほしい”と言われる展開になり、正式に養父となったわけでしょう。まあ、父としての本試験はこれからですが。

>私も手のひらを返した様に激変する可能性もあるのかと。
誰でも激変する可能性はもちあわせているのでしょうが、K太郎さんの場合、激変済とも思います。
かつて、あなたがいびっていた兄嫁さん、いまはどうされているのでしょう。
1+1=2 だけの世界であれば、お兄様亡き現在、絶縁されても当然ですよね。
薬剤師さんにとっては、あれとこれを混ぜ合わせたら、とんでもないものができてしまう、なんてことは職業上不可欠の認識ではないでしょうか。
世の中、1+1=2ばかりではありません。いろんな可能性があるから人生おもしろいのです。
K太郎さんには、お兄様というすばらしいお手本があって、予習もばっちりです。自信もって父親としての本番に挑んでください。

  • #QKUj.t16
  • Aisha
  • URL
  • Edit

2010.09.04 Sat 03:53  |  Aishaさんへ

Aishaさん有難うございます。(書くの大変だったでしょう?)
返信が遅くなり申し訳ないです。
模擬試験合格ですか。それは嬉しいですね。
本試験も頑張ります(・∀・)
なんか上手く言えませんが、有難うございます。
応援に感謝します。

C兄の子供達は結局夏休み最後の日曜までいたのですが、
土日でキャンプに行ってきました。(なんかそういう事に決まっていました…)
川で遊んだりテントで寝たり、楽しかったです。
今年は特に思い出深い夏休みになりました。
後日、記事にしようと思います。

  • #-
  • K太郎
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/207-0c7d8528
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。