NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

我が家にまた赤ん坊が!!(後編)

続き前ですが、ちょっと思い出した事があるので懺悔します。


そう言えば…

私も昔やった事ありました。
子供達(Q太&R乃)を突然Hさんに押し付けて出掛けた事 ノ(´д`;)
しかも、Hさんの急用は仕事の様ですが、私の場合、


(当時の彼女との)デート…(*´ω`*)

思いっきりじゃんorz

ごめん、Hさん!!
あの日彼女に会いに行かなかったら、絶対振られると思ったんだ!!
(結局振られたけど。)

私の周りって変わった人が多いと思っていましたが、
どうやらアレみたいですね…
「類は友を呼ぶ」ってヤツ?(´∀`;)



…それでは、続きです。


Jr.は寝ていたのでとりあえず寝室のベッドに寝かせておいたのですが、
しばらくして、様子を見に行ったS治が「あぁあ!!」と叫びました。
何事かと飛んでいくと、「危ないよ!落っこちるところだったよ!!」と。

S治が様子見に部屋に入ったまさにその時、
Jr.がコロンコロンと転がって、危うくベッドから墜落する所だったそうですΣ(゚д゚lll)
ナイスキャッチS治!!

もう寝返りするなんて聞いてないよ、Hさん!!
でも、そう言えばQ太も寝返り早かったなぁ…

そのQ太が一番ノリノリで、Jr.をスリングで抱っこしたりして、
「このまま外に出たら若いパパだと思われるかな???」などと言って喜んでいました。
いやぁ、パパはさすがにあり得んだろう(´Д`; )


何はともあれ、今回「4人目がいる暮らし」を実際に体験したおかげで、
M子さんやQ太と、子供についてじっくり話をする事が出来ました。
結論はまだ出ていませんが…

(話した内容についても少し書くつもりだったのですが、長くなってまとまらないので止めました。)

今、ちょっと、いやかなり心配なことがあります。
Jr.は連休最終日の昼頃、奥さんが引き取りに来ました。

問題は、Hさんが…


未だ失踪中!!


と言う事Σ(・∀・;)
今回は長いです。さすがに心配です…
関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 6
  • Top

Comment

2010.11.06 Sat 22:28  |  祝一周年

小町へのトピ立てから、ちょうど一年ですね。
K太郎さんには、大変な、そして有意義な一年でしたね。

世間一般的に結婚適齢期といえる年頃の男性が、
長く片思いだった女性に、一歩踏み出して告白し、めでたく結婚。
これだけ取り出せば、まあ、よくありそうな話。

ありそうにないのは、登場人物のキャラ?
Hさんは何処に?
後編アップされたら、Hさんに意見しなくては、と待ち構えていたのに、この展開!
絡むに絡めないではないですか。

赤ん坊の放置は、単に物理的に迷惑をかけるというだけでなく、
”激変することも”と心配するK太郎さんの深層を刺激するのではと不安です。

K太郎さんとK太郎さんを取り巻く方々の魅力で、
まったく面識のない我々まで、応援しながら楽しませていただいております。



  • #QKUj.t16
  • Aisha
  • URL
  • Edit

2010.11.09 Tue 23:20  |  Aishaさんへ

返信遅くなり申し訳ないです。
そう言えばもう一年になるんですね!!
月日が流れるのは早いですね。本当に、色々あった一年でした。

Hさんは、一応無事に帰ってきたのですが…
あの人はあの人で色々々々々々々あって、なんか大変みたいです。
その辺はなんとか夫婦で乗り切ってもらって…まぁ、奥さんがしっかりしてるので大丈夫でしょう。
(意味不明ですみません。)

赤ん坊預かるのは、ぜんぜん迷惑じゃないんですよ。
やはり、私もM子さんも子供好きなんでしょうね。
今後の選択肢のひとつとして、実は、養子を貰うのもいいかな、と思っているのですよ。

  • #-
  • K太郎
  • URL

2010.11.12 Fri 23:35  |  

こんばんは。
始めてK太郎さんのお名前を拝見してから一年ですか‥
早かったですね~
そう言えば、現在進行中の発言小町の中に亡くなったお姉さんの旦那様との関係に悩んでいる
女性のトピがありますが、K太郎さんのトピが紹介されていますよ。
(小町でよく紹介されていますね(^^))

  • #2qaJ23q.
  • ぱんだ子
  • URL
  • Edit

2010.11.14 Sun 22:43  |  ぱんだ子さんへ

一年経つの本当早かったですね(´▽`; )
でも、一年前は義姉だった人が、今は自分の奥さんですからね…
人生何が起こるかわかりませんね。

小町のトピ、気になります。
似たような事で悩んでいる人がいるもんですね~
今小町見る余裕がないので、暇が出来たらゆっくり探そう(´∀`;)

2010.11.20 Sat 10:29  |  更新待ってま~す

はじめまして。3日前に小町の別のトピ内で紹介されていてK太郎さんの1年前のトピにとび、一気に読んでしまいました。途中、ハラハラしたり、お兄様の手紙が出てきたくだりでは一緒に泣いたりと、読み終えたときはなんだか映画を一本見たような感動さえ覚えました。そして素敵な一家のお話が終わってしまったという寂しさでいっぱいだったのですが、このブログを発見!みなさんお元気そうで、なにより1年前はあんなに悩んでいたK太郎さんが、とても幸せそうで良かったです。私は、M子さんと同い年です。現在は2児に恵まれていますが、第2子を作る作らないで、欲しい派の私と、欲しくない派の夫で対立したことがあるので、M子さんの気持ちがとてもよくわかります。最初の妊娠が順調の末の大安産で「何人でも産めそう」と言われた私でも、やはり2回目の妊娠は自分で望んだことといえ、赤ちゃんが無事に生まれたことをこの目で確かめたその瞬間まで、不安はつきませんでした。どんな出産でも、女性にとってやはり出産はいつでも命がけです。でもそれを覚悟の上で、たとえ自分の命と引き換えになったとしても子どもを産みたいという気持ち。これは女性の本能なのかもしれません。M子さんのタイムリミットにあせる気持ちもとてもよく分かります。M子さんとK太郎さんの結婚生活の中で、これからこのような確実な答えのない問題を2人で乗り越えていかなければならないことがたくさんあると思います。お2人にとって悔いの無いような結論が出るといいですね。応援しています。お忙しいようですが、ブログ更新も楽しみに待ってます!

2010.11.30 Tue 03:04  |  あっきーさんへ

あっきーさんコメントありがとうございます。
返事が超遅くて申し訳ないです!

あっきーさんも子作りの事でご主人と意見が食い違った経験があるのですね。
命がけでも産みたいと思うのは本能なのでしょうか…
産みたいと言ってくれる気持ちは嬉しいし、せっかくのその気持ちを無下に否定するのもすごく申し訳なくて心苦しいのですが…難しいです。

ブログ更新、もう少し待ってください。
本当、放置プレイしちゃってすみません…

  • #-
  • K太郎
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/213-6ea78040
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。