NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

2009年11月19日2:49

皆さん色々とありがとうございます。
でも私は、迷っていたわけじゃありません。
皆さんのご意見と義姉の性格等を考慮して、義理の姉弟という関係を保つ事がベストだと確信していました。

なので気持ちは伝えず家をでるつもりでした。

なのですが、すみません。
本当に、やることなすこと行き当たりばったりで、

言いにくいのですが・・・

結論から言うと、告白、してしまいました。

最後に、と二人で色々話していたんです。
最初は思い出話など。

でも、

夜中に目が覚める。
無意識に手を伸ばすが、そこに夫はいない。
一瞬「まだ帰ってないのね」と思う。
が、次の瞬間、最愛の人が二度と帰らないことを思い出し、
深い絶望に襲われる・・・

これが、兄を失って7年近く経った今もほぼ毎日のように繰り返されると聞くと、もう我慢できませんでした。
思わず彼女を抱きしめて、私では駄目かと聞いてしまいました。

「俺なら寂しい思いをさせたりしない、(義姉)がいつか兄の元に戻るその日までは、
絶対に長生きして俺が見送ってあげるから」

と言ってしまいました・・・

義姉は、困惑した様子で固まってしまい、私は慌てて謝って、
自分は予定通りに出て行くから心配しないでと言いましたが、

「K君、ごめんなさい」

と一言残して行ってしまいました。


≫次(2009年11月19日20:19)へ進む

関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 2
  • Top

Comment

2009.12.21 Mon 13:49  |  私も死別です

>夜中に目が覚める。
>無意識に手を伸ばすが、そこに夫はいない。
>一瞬「まだ帰ってないのね」と思う。
>が、次の瞬間、最愛の人が二度と帰らないことを思い出し、
>深い絶望に襲われる・・・

亡き主人も忙しい人で帰りがいつも遅かったのでこのお義姉さまの気持ちよく分かります。
でも私は再婚して幸せになれました。
K太郎さんもお義姉さまとうまくいくといいですね。

  • #-
  • ちぃ
  • URL

2009.12.23 Wed 19:40  |  Re: 私も死別です

コメント有難うございます。
ちぃさんもご主人を亡くされたんですね。
やはり傷が癒えるまで時間が掛かったのでしょうか・・・
でも今は幸せとの事で良かったです。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/32-0dd83ccb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。