NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

2009年12月7日20:14

一昨日、義姉達の所には朝から行きました。
つい最近まで住んでいた場所なのに、すごく懐かしく感じてしまいました。
もう小振りのツリーが飾ってありました。
去年までは私が調達していたのに・・・少し淋しく思いました。

そうそう、あしたの風さん、子供達へのプレゼントは毎年決まっているんです。
バニラティーさん、「三十四丁目の奇跡」数年前のクリスマスに、義兄が持ってきてみんなで見ました!
義兄に何か意図があったかは分かりません。

ぴにょこ。さん、岩崎さんとのコラボのJupiter聴いてみましたよ。
平原さんも良いのですが、岩崎さんの透き通る歌声は素晴らしいですね。

子供の料理さん、そうなんです!叔父馬鹿ですが、長男は可愛過ぎです!
でも詰めは甘かったですが、料理は上手いのです。
5年生に上がった頃から仕込んだので、今は週一の夕食当番も任せています。

このはさん、確かに、わざわざ受験前のこの時期に長男が再婚を勧めてきた理由が、実はあります。
ただ、「何でおじさんと住んでるの?」状態の解消というより、もっと複雑な問題です。
長くなるので書きませんが、私が父親になれば解決するものでもないので折を見てちゃんと話します。
それから、私も不自然に戸籍を弄るのは好みません。養子の件は、あまり本気ではないのでご安心を。

話が脱線しました。すみません。

兄の部屋は、書斎と言うだけあってほぼ全面、天井と同じ高さの本棚が並んでいます。
大量の本をどうにかしない限り片付けようがないので、兄の友人も呼んで必要なものを持っていって貰いました。残りは・・・どうしたらいいんでしょうかね?古本屋か図書館に引き取ってもらうか・・・
とりあえず片っ端からダンボール箱に詰め込んだのですが、空手に行く時間になったので子供達と出かけました。

夕飯を一緒に、と言って貰っていたのでまたマンションに戻ると・・・義姉の目が赤くなっていました。
どうしたのかと聞くと、「読んでしまってごめんなさい」と数枚の紙を渡されました。

兄からの、私宛の手紙でした。


≫次(2009年12月8日19:51)へ進む

関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/56-6333288f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。