NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

良好な親子関係に効果的?「ホットケーキ作り」

今日の午後は長女と次男が遊びに来ました。
長男は何度か来ていますが、下の二人は今日が初めてです。
キッチンと寝室が同じなんて!と驚いていました・・・orz (ワンルームだから仕方ないよ!)

そう言えば、小町のトピで、「引っ越して間もないのによくアパートまでの道のりがわかりますね」
と言われていましたが、長男は引越し当日(夕方)にベッドを運ぶのを手伝ってくれたので、
アパートの場所は知っていました。

私の職場のすぐ近くで、彼は職場にも何度も来た事があるので、あの日も迷わず来られた様です。
私の引っ越し先があっさり決まったのも、実は前々からここに目を付けていたからなのです。

長男はともかくとして、男一人暮らしのアパートに来ても長女や次男にはつまらないだろう思い、
迎えに行く時に寄ったスーパーで、電子レンジでドーナツが作れる容器という物を買いました。
ホットケーキミックスを使って子供達と一緒に作ってみたのですが、

なんと、そのドーナツ・・・



レンジの中で爆発した!!Σ(゚д゚lll)



付属のレシピ通りに作ったはずなのに!!orz
(いや、本当は爆発と言うか、容器から溢れ出ただけですが・・・)

仕方がないので、残りは普通のホットケーキになりました・・・
しかし、「ホットケーキ作り」は良好な親子関係に効果的 だそうです。

『脳を鍛える大人のDSトレーニング』(任天堂)シリーズでおなじみの、東北大学・川島隆太教授が9日(火)、森永製菓との共同研究「親子のコミュニケーションにおけるホットケーキ調理の可能性」の研究発表会を行った。同研究によると親子で料理をする事で、子供の“前頭前野(ぜんとうぜんや)”が刺激され、活性化するほか、親子のコミュニケーションが促進されることで、不安軽減や非行的行動の軽減につながったという。


ポイントは “一緒に作業をして子供を褒める” 点にあるそうです。
皆さんもぜひ、お子さんと一緒にホットケーキを作りましょう♪




・・・森永のCMだろ!とか、別にホットケーキじゃなくてもいいのでは?とは、私も思います(´ー`*)
関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 4
  • Top

Comment

2010.01.11 Mon 21:26  |  

ブログ書き続ける事にしたのですね。嬉しいです。
レンジでドーナツうちにもあります。最初は同じく爆発させてしまいました。
容器に入れる量を少し少なめにするといいと思いますよ。
でもあんまりきれいにできないんですよね。
私も今度子供と一緒にホットケーキ作ってみます。
それにしてもK太郎さんって実は料理が出来たり結構ユーモアがあったり、小町の時とは少しイメージが違いますね。
こっちが素なのかしら?

  • #-
  • モリ
  • URL

2010.01.12 Tue 12:19  |  モリさんへ

やはり爆発しましたか!(笑)
少なめですか。今度試してみます。

イメージ違いますか?
そうですね、多分こっちが素ですね。
ますます呆れられそう・・・

2010.01.12 Tue 16:18  |  

こんにちは。
先日は、コメントを残していただきどうもありがとうございました。

子供と一緒にお料理をするって楽しいですよね。
我が家では時々息子と夫と一緒にパンを捏ねたり、ピッツァを作ったりとしますが、皆で作ったと思うと一段と美味しく感じられますよね。
だけど、親子でお料理することでこういう効果があがるとは知りませんでした。
そういえば、夫と再婚してすぐの頃、夫と息子と仲良く生地を捏ねている姿がすごく自然体でみていてほのぼのとした気持ちになったのを思い出しました。

2010.01.12 Tue 23:11  |  sanaeさんへ

こんばんは。
こちらこそ、わざわざ有難うございます。

はい、子供と一緒に料理をするのは楽しいですよね。
時間がある時に限りますが・・・
ピザやパンもいいですね!
コネコネしたりトッピングしたりするのが、子供にも楽しめそうです。
次回はそれでいきます!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/91-5f7922fb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。