NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

衝撃の事実・・・私の母親の話

昨日は当直だったので、今日は代休を頂いていました。
昼過ぎまで家でごろごろしていて、午後は久々に集中して勉強していました。
(日々勉強が必要な職業です。私も時には真面目に勉強します。)

普段あまり考えないようにしているのですが、今日はちょっと書いてみようと思いました。
私の母親の話です。

名前は蝶子(仮)

私は、母を一度も「ママ」とか「お母さん」とかで呼んだ事がありません。
物心付いた時から育児放棄されていたので、そもそも呼ぶ機会は少なかったのですが、
呼ぶ必要がある時は「蝶子!」と呼んでいました。
蝶子”さん”と呼べ、と怒られましたが。(ツッコミどころはそこか!?)

兄に引き取られた後、私は初めて自分の戸籍を見る機会に恵まれました。
ところが、母親の欄に載っているのは見知らぬ女性の名前。

えっ!? 何で? もしかして、あの女は継母だったのか?

ショックと言うか、納得と言うか、気持ちはとっても複雑。
動揺していると、兄にどうかしたのかと聞かれ、私は母親の名前を指して言いました。

「あの・・・俺の母親、蝶子って言うんだけど・・・?」

すると、兄、

「・・・それ、源氏名じゃないか?」




―!! なにぃ!? Σ(゚Д゚;)




・・・確かに、母はホステスでした。
でも、でも、親父だってずっと「蝶子」と呼んでいたのに!!

K太郎、11歳にして初めて母の本名を知る!

(そんなのあり!?)




実はどこかに生き別れた優しい実母が・・・
と一瞬心を躍らせた私、馬鹿みたいじゃないか!!orz
関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/94-83365823
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。