NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • Top

それは、ある日突然やってくる(1)

昨日書こうと思ったのですが、こっ恥ずかしくて書けなかった事。

あれは、長女がお腹にいた時の事です。
義姉は確か、夕食の準備をしていて、私が長男と遊んでやっていました。

何でだったか、お腹の赤ん坊の話になり、ふと疑問に思ったらしい長男が聞きました。

「お母さんのお腹にはどうして赤ちゃんが来たの?」

―――Σ(゚Д゚;)

こ、これは・・・今、この場で、私のすべき事は、

もしかして、性 教 育 ?

親に聞いてくれ!とも思いましたが、私は、動揺を隠しつつ答えました。

私 「ええええーっと、多分、お父さんとお母さんが赤ちゃんを欲しいと思ったから、かな?」
長男 「ふぅん。 じゃあKも赤ちゃん欲しいと思ったんだよね?」
私 「えぇっ? う、うん、まぁ、そうだね。 でも、俺が欲しいかどうかは関係ないんだよ?」
長男 「えっ?なんで?」
私 「何でって・・・だって、キミも赤ちゃんもお父さんとお母さんの子供だし・・・」
長男 「なんでお父さんとお母さんの子供なの?」
私 「うーん・・・お父さんとお母さんが結婚したからかなぁ?」

そこへ、ナイスタイミングで兄が帰宅。
お父さんに聞いてみたら?と言うと、長男はトコトコと兄に駆け寄り、同じ質問をしました。
私も、兄がどう答えるか興味津々です。

すると、さすが兄、少しも動じる様子なく、



「そりゃあ、お父さんがお母さんを抱いたからだよ



―――Σ(゚Д゚;) !!

直球!?

S次郎投手、まさかの直球投げた―――!?


(2)に続く
関連記事
  • Edit
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://proposek.blog13.fc2.com/tb.php/96-02095252
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。