NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度もプロポーズしてるんだけど・・・

「何度もプロポーズしてるんだけど、なかなかyesと言ってくれないんだよ(笑)」

↑兄のセリフです。ふと思い出しました。
この時のプロポーズの相手とは、義姉ではなく当時付き合っていた元カノ(仮にYさん)なのですが。

結局yesと言ってもらえる事はなかった様で、ある日突然、

「俺、この人と結婚するから」

と義姉を連れてきたのですが・・・
(私としては、「えーーーーっ!?Σ(゚Д゚;)」って感じだったのですが。)

実は義姉からも何度か断られていたそうで(涙)

・・・。

はっきり言って非の打ち所がない?兄が、こう何度も振られるって・・・!
私も一度のプロポーズでぐだぐだ悩んでいる場合ではないですね。

・・・って、アレ?

同じ人に何度もプロポーズって・・・兄、もしかして・・・




超しつこい?




orz


いや、でも、兄が結婚してからもずっと仲が良かったです、兄と元カノYさん。
結婚しなかったのは何か大人の事情があったんだ!きっと・・・(?)

兄の幼少時代(肉うどん編)

私には異母兄が二人います。
こちらで通常『兄』と呼んでいるのは次兄で、その上に長兄がいます。
兄と上の兄は年子ですが、私だけひと回り以上年齢が離れています。

ですから兄達の幼少時代に私はまだ存在すらしていなかった訳ですが、
聞いた話によるとなかなか大変な環境で育った様です。(と他人事の様に言ってみる)

兄達が小5と小6の時に母親が亡くなって、裕福な母方の伯父夫婦に引き取られたのですが、
最後の1年程は家の経済状態が特に悪く、二人で朝刊配達をして家計を助けていたそうです!
ちなみに、ネグレクトで育った私が同じ年頃の時は、金に困ったら自販機の釣銭漁ったり、
スーパーの試食コーナーを狙ったりして飢えを凌いでいたので、この時点ですでに差が・・・(;´д`)ゞ

そんな兄の勘違いエピソード第一弾。

「肉うどんに肉は入ってない」

・・・。
じゃあ何を以って『肉うどん』と呼ぶのかというと、


肉でダシを取った


から『肉うどん』なのだそうです(´Д⊂
伯父宅に引き取られるまで本気でそう信じていたそうです・・・

でもそのダシをとった後の肉はどうするのかと言うと、ちゃんと夕飯で再利用されるので、
昼に肉うどんが出た日は「今日の夕飯はちょっと豪華だ♪」と喜んだそうです。

こんな兄達ですが料理は超得意。上の兄などは本職の料理人です。

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。