NEW
更新履歴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーバレンタイン

奇跡的に2日連続でブログ更新しているK太郎です、こんばんは。

もうすぐバレンタインデーですね。
今年もたくさんの義理チョコをもらいそうな予感がします。
翌月のお返しが大変なので、一年で一番遠慮したい行事なんですけどね…

ところで、バレンタインデーって、日本では女性が男性にチョコレートを贈るのが一般的ですよね?
でも世界では、逆に男性が女性に贈り物をする日だったりする国もあるそうです。
まぁ私も一昨年、去年とM子さんに花束をプレゼントしましたけどね(*´д`*)

ちなみに、一昨年は白いバラ(過去ログ参照)でしたが、去年はチューリップを。
一昨年は花屋で買って行きましたが、花束抱えて歩くのが恥ずかしかったので去年から通販にしました。

今年はと言うと思い切って真紅のバラを贈ることに決め、すでに注文済みです。
花言葉を考えるとすっごい恥ずかしくて今更後悔していますが(*´д`*)



楽天ショップで20本3,990円(税・送料込)でした。


M子さんが長年暮らしたフランスでも、2月14日は「恋人達の日」だそうです。
男性が妻や恋人へ花や下着!を、もしくお互いに相手の好きなものを贈りあったりするらしい。
どちらかと言うと私はそっちの方が良いなぁ。義理とかない方が楽ですし。

…と思っていると、最近は日本でもその習慣を導入すべく、花業界が動き出したようです。
フラワーバレンタイン推進委員会なるものを発足し、新たなる花の需要期を作ろうと頑張っているとか。

でも、フラワーバレンタインが普及してもチョコレート業界も黙っていないだろうから、
バレンタインデーの義理チョコ攻撃も止むことはないんでしょうね…

最近子供達から


「おとうさん」 と呼ばれてる気がする∑(*'Д'*)

ライバルは左利き?

「わたしの わたしの彼は 左利き~♪」


…と言う歌が昔ありましたが(古ッ!!)
ここ最近、テーマ「双子」でのろけてばかりで申し訳ないので、、、

今日は今まであんまり書いてなかった、
M子さんとの新婚生活についてのろけたいと思います。


これは去年、長年ひとつ屋根の下で暮らしながらも手すら握らなかった私達が、
運命の家族旅行を機にキス解禁の仲となった直後の話。

皆さんはキスをする時、どちら側に顔を傾けますか?
多分多数派だと思うのですが、私は右側です。
そして、それまでの経験では、傾ける向きを意識した事や戸惑った事はありませんでした。

しかしあの日、それは二人の何度目かのキスだったのですが、
M子さんと私、自然と同じ方向に首を傾げてしまったのですorz
一瞬、「アレッ?」とお互いにキョトンとしてしまったのですが…

ハッ(*゚ロ゚)!! そう言えば…




兄、左利きだった!!




麻丘めぐみの歌の「わたし」は左利きの彼に合わせないらしいですが、
M子さんは無意識に合わせていた様です。
お陰で私とすれ違いました!!右利き同士なのにっ つД`)・゚・。・゚゚・*:。

利き手とキス時の顔の傾け向きに関連性があるかどうかは知りませんが、
それ以外のアレやコレも兄色に染められているであろう事に気付き、
「くっそ~、兄貴め!!羨ましいぞ!!」と、軽~~く嫉妬を覚えた出来事でした。












でも、今は私に合わせてくれます(●´ω`●)ゞ

パンダと双子

皆さんこんばんは。
まだ同時授乳がうまく行かない双子に振り回され、寝不足ハイが続いているK太郎です。

今更ですが、残暑見舞い申し上げます。
…と言いたいところですが、最近あんまり暑くないですね。
そう言えば、今年の秋は早いかもって誰かが言っていたような…


ところで、この夏も我が家にC兄一家がやって来ました。
今年はさすがに遠慮したのか、3日で引き上げて帰りましたが(´∀`;)

C兄の子供達は、土曜の夜に到着するや否や「赤ちゃんはどこ?」と目を輝かせ、
寝ている双子を見ると「ちっちゃーい!可愛い!!」とヒソヒソ声で歓声を上げて喜んでいました。
来る前に、まだ小さいから静かに見るだけ、と何度も言われていたようです。

次の日の日曜、パンダが見たいと言う子供達を、C兄が動物園に連れて行ってくれました。

お陰で私は、M子さんと双子と初めて4人で休日を過ごしたのですが、
普段いる子供達が3人ともいないと、やっぱりすごく寂しいんですよね(´・ω・`)
しかし、「寂しい」と感じた事に安心もしました。


夕方、帰宅した子供達にパンダはどうだったかと聞くと、
子供たちの感想は、「可愛かった」「可愛かったけどよく見えなかった」


「って言うか…」




「うちの双子の方が可愛かった」






何バカ?(´▽`;)


子供の誕生に浮かれるのは親だけではない様子。
特に、末っ子だったS治は、思いがけず弟妹が出来て相当嬉しいらしいです。
良いお兄ちゃんになりそう(・∀・)

棗田家に…

K太郎です、こんにちは。
今日は皆さんに、ビッグサプライズ的な報告があります。


今まで伏せてきましたが、実は先日、棗田家に家族が増えました。
はい。なんと、子供が生まれました。

M子さんの妊娠が分ってからの、この7ヶ月間…
自分の所為とは言え、不安で不安で生きた心地がしませんでした。
しかし、少し(いや大分?)早かったですが、無事に生まれてくれました。



しかも、二人!!



はい、双子です。
あの日、あの瞬間、妻も私も強く望んで出来た子達ですが、双子は全くの想定外!!

いや、でもM子さん、曾祖母が双子、しかも経産婦で高齢出産…
他にも色々双子(二卵性)が出来やすい条件が揃っていたらしいのですがΣ(゚Д゚;)
うかつにも全く知りませんでした。

子供ひとりの妊娠でも不安なのに双子なんて、母体が耐えられるのか!?
と随分心配しましたが、数ヶ月の管理入院の末、帝王切開にて無事出産できました。

ただ、妊娠中から既に指摘されていたので覚悟はしていましたが、
双子の片方に先天性の内臓疾患があり、近い将来、手術が必要なのだそうです。
今のところ、見た目すごく元気なので実感が湧きません(´∀`;)


現在、母子共に既に退院しており、家族7人での新しい生活が始まっております。

もちろん、上の子供達は「可愛い可愛い」と双子にメロメロ。
Q太もまるで自分の子の様に、率先して沐浴やオムツ交換を手伝ってくれています。
R乃とS治も出来ることを色々やってくれるし、チームワークは抜群!!


あとは…


私、稼がないと!!!!


頑張れ、私。
双子の成長は待ってはくれない…((((゚Д゚;))))

プロフィール


最近のマイブームは「読めそうで読めない漢字DS」密かにハマッてます。

(画像は脳内メーカーより)

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブックマーク

ブロとも申請フォーム

※ ブロとも申請には FC2ブログへの登録が必要です。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © K太郎
アンチエイジング方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。